ブログ好き好き.comも使っている本気でおすすめする商品
▼複数サイトで使用OK 機能盛りだくさんの人気のテンプレートです。

 

▼メインのインターネット回線契約期間縛り無し、解約料無料、使い放題、月額3000円台の民泊WiFi

 

ブロガー・アフィリエイターなら殆どの人が登録済み

『おしっこをガブガブ飲んだ。』

おしっこ飲んじゃいました。

しかも、ガブガブと。

結構な勢いで喉をうならせながら。

もちろんわざと飲むはずありません。

僕はノーマルです。

間違っただけです。

そりゃあ もう、パニックでした。

完全に松田優作状態(なんじゃこりゃ状態)でした。

僕がなぜおしっこを飲んだのか?

この記事では、僕がおしっこを飲んだ経緯から

味、感想、反省までを淡々と説明します。

なぜおしっこを飲んだのか?

それは高校生の時でした。

真夏の坂道を自転車で10分かけて友達の家に遊びに行きました。

友達の家は出入り自由となっていて(僕が勝手にそうしてただけ)

僕は、何も言わず家に上がり込んで友達の部屋に行きました。

友達は2階にある自分の部屋をクーラーでキンキンに冷やして気持ちよさそうに寝息をたてていました。

僕は炎天下の中、自転車を飛ばして来たので喉がカラカラでした。

なにか飲み物ないかな?と部屋を見渡すと

友達の枕元に某コーヒー牛乳がありました。

まさにコレです↓

このタイプのコーヒー牛乳がありました。

はい、迷わず一気飲みしました。

腰に手を添えて斜め45度上を見ながら

なにも考えないでゴクゴクと。

真夏に甘いもので喉を潤う

大人の今では考えられない発想ですが高校生なのでそんなの関係ありません。

半分以上残っていたでしょうか?

一気に飲み干しました。

コーラを一気飲みする渡辺正行さんのように。

すると、1秒後に口の中に甘じょっぱさが覆い尽くしてきました。

その甘じょっぱさはすぐにしょっぱさに変わり

5秒後には辛さに変貌しました。

本当に辛いとしか表現できなくなりました。

『辛っ! 何だこれ!』

と大声でリアクションしたので友達は起きました。

『なに? どうした?』

このコーヒー牛乳が辛いことを説明すると驚愕の一言

『それ 俺のおしっこだぜ。』

その声が僕に届くか届かないかのうちに僕はトイレへ向かっていました。

意味わかりませんが、口からおしっこを出していました。

カラッカラに乾いた喉を通って、空腹の胃に染み込んだ友達のおしっこを体外に出すために。

いや、そんな事考えていませんでした。

普通に口の中が辛くて気持ち悪く、胃の中はモヤモヤとしていたので吐かずに入られませんでした。

吐いた後すぐに口を濯いだのですが、辛味は一切取れること無く

お口の中が公衆便所や〜(彦摩呂風に)状態が続いています。

僕は口に公衆便所を入れたままコンビニへ走りました。

真夏の暑い中、自転車を漕いで近くのローソンへ激走しました。

ローソンで歯磨きセットを選び、今回ばかりはからあげクンをスルーして友達の家に戻りました。

大量の歯磨き粉を歯ブラシに盛り付けて、漫画の用に口の中をアワアワ状態にして歯を磨きました。

いや、歯を磨くのではなく舌、頬の裏、歯茎、こんなとこ磨くはずもないとこまで磨きました。

山崎まさよしが桜木町を探すかのように必死に磨きました。

もうなんなら体ごと磨きたかったくらいです。

3回、歯磨きをしても口の中はほんのり公衆便所。

おしっこの味と風味

ここで気付いた。

公衆便所は食べたことがないからおしっこは公衆便所の味ではない。

そうだイカの塩辛だ。

そうそう、完全にイカの塩辛の味、辛さです。

イカ臭いとはよく言ったもんです。

この時に、この口の状態で日本酒でも飲めばおいしかったのかもしれませんが、なんせ一応高校生。

日本酒は無理。

話はそれましたが その日は1日中、口の中がイカの塩辛だったという話です。

正確に言うなら、飲んだ瞬間は味を確認すること無く舌を超えていきました。

なんせ喉が乾いていたから。

飲んだ後の残尿感、いや口の中に残った風味がイカの塩辛だったということです。

なぜコーヒー牛乳におしっこが混入されていたのか?

友達は、極度のめんどくさがりです。

単純に夜中、おしっこがしたくて目が覚めたけど

1階のトイレに行くのが面倒で、寝る前に飲んでいたコーヒー牛乳のパックにしちゃった。

コレだけの話です。

決して、友達は悪くありません。

コーヒー牛乳のパックの側面に

”飲み干した後のパックを尿瓶としては使わないで下さい。”

と書いてなかったので、誰でも尿瓶として使うのは自由です。

むしろ、人の尿瓶に入っているおしっこを勝手に飲んだ僕に非があります。

だから、怒るにも怒れず…。

友達は、30分以上大爆笑…。

20年以上経った今でも鮮明に覚えている真夏の青春ストーリーでした。

『おしっこガブガブ飲んだ。』のまとめ

ひとのものは勝手に使ったら駄目ですよっていう教訓です。

もしもおしっこを飲んでしまったら?

そりゃ口の中が大騒ぎですよ。

しゃかりきコロンブスになっちゃいますよ。

そんな時はコレ。

マウスウォッシュで口臭を吹き飛ばすなら

ジャスミンの力でいやな口臭を予防する

グッズで取れない場合は?

根本から検査してみましょう。

このブログは、WordPressテーマの『Diver』を使っています。

入力補助機能が便利

・吹き出し自由自在

・関連記事即入力

・囲い枠など自由自在

・ボタン一瞬で作成

ウィジェットが自由自在

・ホーム画面にもウィジェットが置き放題

・他のテーマと違ってウィジェットの自由度が高い

・ウィジェットの数が豊富

表示速度が早い

・某有名テーマと比較したところ早いことが立証されました。

Diverで作った他のサイトはコチラ

 

その他

 

Bsite https://sitesukisuki.work/

 

ウェブ工場Z  https://web.oahair.info/

 

サポートが充実

・今まで何度もメールサポートを依頼しましたがレスポンスも早くとても丁寧な対応をしていただいています。

 

複数サイトで使い放題だからお得ですよ