【レゴあるある】が言いたくなったので写真で紹介します。

子ども達とレゴで遊ぶ機会があり、様子を眺めていたら面白かったのでレゴあるあるを写真でまとめてみました。

1つでも共感して頂ければ嬉しいです!!

 

【5秒で読める】レゴランドが名古屋にオープンするから”レゴあるある”を写真で紹介してみた。REGOLAND JAPAN情報付

約35年前のレゴ(MIX状態)

 

最後にレゴランドの情報あります。

 

写真で紹介する【レゴあるある】

【5秒で読める】レゴランドが名古屋にオープンするから”レゴあるある”を写真で紹介してみた。REGOLAND JAPAN情報付

カツラ(髪の毛)がズレがち。

顔がこうなりがち。

顔を2個つけがち。

頭にパラソルをさしがち。

下半身を2つつなげがち。

【5秒で読める】レゴランドが名古屋にオープンするから”レゴあるある”を写真で紹介してみた。REGOLAND JAPAN情報付

ガンタンクにしがち。

【5秒で読める】レゴランドが名古屋にオープンするから”レゴあるある”を写真で紹介してみた。REGOLAND JAPAN情報付

乗り物の屋根に危険な状態で人が乗りがち。

理屈では説明不可能だけど運転席がたくさんありがち。

【5秒で読める】レゴランドが名古屋にオープンするから”レゴあるある”を写真で紹介してみた。REGOLAND JAPAN情報付

ハンドルが届かない。

約35年前のレゴ(MIX状態)

バイクは人気がありがち。

【5秒で読める】レゴランドが名古屋にオープンするから”レゴあるある”を写真で紹介してみた。LEGOLAND JAPAN情報付

ちがうおもちゃが入りがち。

【5秒で読める】レゴランドが名古屋にオープンするから”レゴあるある”を写真で紹介してみた。REGOLAND JAPAN情報付

意味が理解できないものを作るりがち。

 

 

以上、レゴあるあるでした。

2017年4月1日愛知県名古屋市にレゴランドがオープン!

LEGOLAND® Japan とは?

LEGOLAND®Japanは、2歳から12歳のお子様とそのご家族が1日を思いきり楽しめるテーマパークです。家族みんなで乗り物に乗ったり、レゴ®モデルに触れたり作ったりと、レゴブロックの世界観をテーマにしたインタラクティブな冒険型アトラクションがいっぱいです。

 

・40を超える乗り物、ショー、アトラクション

・1日を通して家族みんなであそべるテーマパーク

・1年中楽しめる、屋外型アトラクション

・テーマの異なる7つのエリア

・パーク内で1,700万個のレゴブロックと10,000のレゴモデルを使用

レゴジャパンHPより引用

レゴランドの料金はコチラ

レゴランドまでの交通情報はコチラ

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【PR】合計4ヶ月間も無料で見れるネット配信動画サービス

 

 

誰でも4ヶ月間、有料動画をタダで観れます。

サービス名(通常月額) 特徴 無料期間
DMM見放題chライト
(月額540円)

・月額が安い
・アイドル・グラビアが多い
・H系が豊富(2000本)
・総本数7000本
■関連記事書いています(こちら

14日間

U-NEXT
(月額1990円)

・最新映画多数
・NHKのドキュメンタリーも視聴可能
・人気ドラマも抑えている

ジャンル多し
70誌の雑誌も読み放題
・圧倒的動画本数の13万本

31日間

FODプレミアム
(月額888円)

・ドラマ、アニメ、バラエティー番組が多い
・映画もオリジナル番組も豊富
・FRIDAYやFLASH等の100誌以上の雑誌も読み放題

15万冊以上のコミックも読み放題

約30日

Hulu
(月額933円)

海外ドラマに強い
・ネット配信サービスの老舗
・動画総本数50000本以上
14日間

Amazonプライム・ビデオ
(月額400円)

Amazonオリジナルコンテンツが話題
・松本人志ドキュメンタル、Freeze
・浜田雅功&矢部浩之の戦闘車
ドラえもん、ワイルドスピード、ビーバップハイスクール、カリキュラ等
月額費が最安
・動画総本数26000本以上

30日間