『Amazonで本を聴く習慣』 電車の中、作業中、運動中に!

 

無料期間が終わっても1ヶ月で本1冊買ったと思えばお得ですよ。

無料期間は変動する場合があるので詳しくはアマゾンのAudibleのHPでお確かめください。

WordPressでトップページなどのファーストビュー(ヘッダー部分)に動画を置きたいって思いませんか?

はい、僕は思います。

 

この、ヘッダーに動画を置く方法をいつも探していました。

 

明け方の街、桜木町でこんなとこにあるはずもないのにと思いながらも探していました。

 

そして願いが叶ったのです。

 

この『Diver(ダイバー)』で!

 

出来ないことは もうなにもない

 

全てできちゃうこのテーマは最強です。

 

もうね 出来ないことを探すほうが大変なくらいです。

 

 

大人気テーマ『STORK』のようなくるくるスライダー。

 

『エレファント』シリーズのようなスタイリッシュなフルワイドページの作成。

 

『SANGO』のようなグリッドデザインと軽さ。

 

 

やりたいことが

全て込み込みなんです

『Diver』は。

100歩譲ってKINGです。

 

Diverでメインヘッダーに動画を入れてみよう。

Diverには、赤枠のようにDiver専用のオプション(カスタマイズ)項目があります。

 

このオプションでは下記のことが設定できます。

 

動画の設定はこの中の『ファーストビュー』を選びます。

 

ファーストビュー

動画を選ぶ

 

表示位置

好きな場所を選びましょう

 

表示オプション

どのページに表示させるか?です。僕は、重くなっちゃうのでトップページだけでいいと思いました。

 

動画タイプ

自分でアップロードした動画かYouTube動画が選べます。

 

YouTube動画URL

任意のYouTube動画のURLを貼るだけです。

YouTube動画を使う時の注意
YouTubeはシェアすることを想定されているサービスです。ブログやホームページにYouTube内の動画を使うことはOKなのですが、著作権を犯している動画を使うことは危険なので気をつけて下さい。JAPAN-info(このブログ)で使っている動画は、動画のUP主にお断りを入れております。

 

表示領域

全画面がオススメです。圧倒的な存在感を見せますよ。

 

動画フィルター

お好みで。 僕はなし。

 

代替画像

スマホでは動画は設定できません。 スマホ用のヘッダー画像を用意します。

 

メインヘッダーに動画を入れてた。

せっかっくなので山崎まさよしの 『One more time,One more chance 』を入れてみました。

 

どうしても、なにかあると山崎まさよしで試したくなるんです。

 

まえのこの記事でも…

 

 

まぁそれは置いといて。

 

 

どぞ。 こんな風になります。

 

※現在は差し替えております。

 

現在はこんな感じです。(Diverの仕様上、スマホでは見れません。)

https://oahair.info/

 

本当に最強のテーマだと思いますよこのDiverは。

 

公式ページにはもっと詳しく書いてあるので寄っていってみてください。

 

いろんなテーマを渡り歩いてきましたが、このDiverでテーマ選びはゴールにしたくらいです。

 

今後は、Diver関連のテーマを追い続けるでしょう。

 

 

 

Diver関連の記事はコチラにもありますよ。

 

 

 

 

 

ブロガー・アフィリエイターなら殆どの人が登録済み