• ツール
    ZOOMの使い方と参加方法『PC・スマホで入れない時はこれ読んで!』 ※ オンラインビデオ通話
  • WordPressのプラグインのこと
    ワードプレスのビジュアルモードで直接htmlタグを打ち込む便利なプラグイン【Paste Raw HTML】
  • PCのこと
    Wi-Fiの読み方を教えてください。ウィーフィー? フィーフィ? 
  • サービス一覧
    ブログ好き好き.comサービス一覧
  • オンライン通話
    【相談・話し相手・フリートーク・飲み会・お茶会】オンライン通話をしませんか?
  • Twitterを使う
    ブログのPV数(アクセス数)を自動で伸ばす簡単な方法とは?【設定10分】
  • 書く上でのキモチ
    ブログが続かない・記事を書けない…時に読む5つのかんたんな解決方法
WordPressテーマDiverの『関連記事挿入ボタン』が簡単すぎて便利。使い方をわかりやすく教えるね。
当ブログ使用テーマ

もうね この機能だけでもワードプレスのテーマのDiverを買ってもいいんじゃないかって思っています。

例えば、

関連記事を挿入したい時(他のテーマやプラグインを使っている場合)

例えば…

【ブログの締めのところで】

○○ということです。

よろしかったらご一緒にコチラの記事はいかがでしょうか?

ココにショートコードを入れて関連記事を手作業で引っ張ってきたり

ココに関連記事のタイトルをコピペしてURLを埋め込んだり

しますよね?

 

 

Diver(ダイバー)で関連記事を挿入したい場合

①関連記事ボタンを押します。

 

②検索窓にキーワードを入力して引っ張ることが出来る

とりあえず『ブログ』に関わる関連記事を探したい

 

③カテゴリーから探すこともできる

未設定と書いてあるところをクリックするとカテゴリー一覧が出てくるので好きな記事を選べる

 

③カードタイプかリストタイプが選べる

 

④表示タイトルが記入できる

四の五の言わず見せてくれって声が聞こえました。

では次の章で例をお見せします。

 

実際に関連記事を入れてみた

タイトルを入れないでカードの場合

 

タイトルを入れないでリストの場合

 

タイトルを入れてカードの場合

 

タイトルを入れてリストの場合

 

 

そしてめっちゃすごいのが連続で選択することが出来ます。

↑の用に複数選択すると↓の用に表示されます。

 

ちなみにこのような↓ショートコードが形成されます。

要は、ダイバーの機能をショートコードで引っ張ってくるんですね。

 

Diver(ダイバー)で関連記事をめっちゃ簡単に挿入出来ることを動画でお見せします。

 

 

WordPressテーマDiverの『関連記事挿入ボタン』が簡単すぎて便利。使い方をわかりやすく教えるね。

Diverが欲しくなっちゃった方は、ここからDiverの公式ページへ行って詳しく見て下さい。
公式ページもスタイリッシュでわかりやすいですよ(^^)
お値段もいい感じだし複数サイトで使い放題なのでオススメです。
公式ページに行って価格を見てみる↓

 

合わせてコチラの記事もどうぞ。

関連キーワード
  • 【STORK・エレファント2・sango・Diver】ほぼ同じ条件で表示速度を計測し比較してみた。WordPressの人気の有料テーマで一番早いのはどれ?
  • WordPressのテーマ『Diver(ダイバー)』はアフィリエイトで成果が出ない? だってそもそも記事が…(自粛w)
  • Diver(WordPressテーマ)で画像を縦に並べた時に隙間を埋める方法。
  • ヘッダーにYouTube動画を設置する方法。 ワードプレスのテーマ『Diver』編
  • WordPressのテーマDiver(ダイバー)のタイトル入力欄下にタイトル文字数が表示されるんだって。
  • テーマを変えたらショートコードむき出しで困った!そんな時はSearch Regexで一気に書き換えちゃえ!って記事 ※STORK→Diver編
  • WordPressテーマDiverの『関連記事挿入ボタン』が簡単すぎて便利。使い方をわかりやすく教えるね。
  • ブログで会話(吹き出し)形式を超簡単に作りたい場合は大人気テーマの『Diver(ダイバー)』におまかせ。