【ワードプレステーマ】Lightningにクラシックエディタを入れらテキストモードで更新しないと内容が反映されない場合がある問題

WordPressの人気テーマ『Lightning』って企業ホームページとか作るときなどに便利やん?

 

そんでクラシックエディタ非対応やん?

 

でもワンチャン入れてみたいやん?

 

そんで入れたら入ったんよね。

 

でもね問題があるんよね。

 

投稿記事・固定ページの本文がクラシックエディタのビジュアルモードでは内容が更新されない場合がある問題

アメブロ、スマホ画像をそのままブログに貼りがち

 

この記事に辿り着いたってことは、今まさにこんな状態↑(画像)じゃないの?

 

ということで次の章で解決策いくよ。

 

解決方法

テキストモードで更新ボタンを激しくクリック!

こうや!

こうやるんやで!

これからの…

これや!!

まとめ。

てことは結局、クラシックエディタをは相性悪いんじゃないの?

 

普通にグーテンブルグ使っとこうよ。

 

もしくはビジュアルモードを諦める的な。

 

この記事はアメブロ風に書いてみました。

この他にアメブロ風に書いた記事はコチラ↓

 

【PR】合計4ヶ月間も無料で見れるネット配信動画サービス

 

 

誰でも4ヶ月間、有料動画をタダで観れます。

サービス名(通常月額) 特徴 無料期間
DMM見放題CHライト
(月額540円)

・月額が安い
・アイドル・グラビアが多い
・H系が豊富(2000本)
・総本数7000本
■関連記事書いています(こちら

30日間

U-NEXT
(月額1990円)

・最新映画多数
・NHKのドキュメンタリーも視聴可能
・人気ドラマも抑えている

ジャンル多し
70誌の雑誌も読み放題
・圧倒的動画本数の13万本

31日間

FODプレミアム
(月額888円)

・ドラマ、アニメ、バラエティー番組が多い
・映画もオリジナル番組も豊富
・FRIDAYやFLASH等の100誌以上の雑誌も読み放題

15万冊以上のコミックも読み放題

約14日

Hulu
(月額933円)

海外ドラマに強い
・ネット配信サービスの老舗
・動画総本数50000本以上
14日間

Amazonプライム・ビデオ
(月額400円)

Amazonオリジナルコンテンツが話題
・松本人志ドキュメンタル、Freeze
・浜田雅功&矢部浩之の戦闘車
ドラえもん、ワイルドスピード、ビーバップハイスクール、カリキュラ等
月額費が最安
・動画総本数26000本以上

30日間