アフィリエイトやブログをされているならみんな知ってると思います、ご存知『カエレバ』。

 

最近では『カエレバ』に変わり『Rinker(リンカー)』というのが、すごく使いやすくて便利ですよね。

 

どれだけ使いやすいかって?

 

この記事を読んでもらえれば一瞬でわかりますよ。

短い記事(動画)なのでサクッと読んでみてください。

 

まぁこの記事ではリンカーの事をある程度知っている人が読んでいると仮定して書き進めますね。

 

リンカーの価格表示のチェックボックスどうしてる?

この価格を非表示にするにはチェック入れていますか?

 

プロブロガーでありアフィリエイターである僕的な見解ではありますが、ここはチェック入れといてください。

 

なぜ価格を非表示にする必要があるのか?

リンカーのプラグインを作った方ごめんなさい。せっかく価格を表示するという機能を搭載しているのに”価格を非表示にする”を推奨してすみません。

 

なぜ価格を非表示にするかと言いますと、Amazonと楽天とヤフーショッピングにはショップへ行くボタンをユーザーが踏むとクッキーと言って足跡が残るようになっています。

 

そのクッキーの有効期限は、Amazonで24時間・楽天とYahooは共に30日間となっています。

 

Amazonで簡単に例えるならば、ユーザーがリンカーのAmazonのボタンを押したとします。それからAmazonへ行き何かしら買い物をしたらその売上の一部がアナタで報酬として入ってきます。

 

アナタのブログのAmazonボタンを押した後に他の人のブログでAmazonのボタンを押してしまえばクッキーはその時点で無効になります。

 

要は、ショップのボタンをいかに押してくれるかが重要になります。

 

ボタンを押してすぐに買い物をしないにしても、クッキーの期間内にユーザーが買い物をすればば報酬をGETできる仕組みです。

 

ではなぜ価格を非表示にする必用があるのでしょうか?

 

それは、ユーザーに

 

『あれ? この商品いくらだろう???』

 

って思わせることが大事なんです。

 

そこに価格が書いてあれば、ボタンを押して価格を確かめる必用ありませんよね?

 

よってボタンを押してもらえません。 ※買う!と決めている方は除く

 

ショップのボタンを押してクッキーの期間内になにかしらの商品を買ってもらえばいいんです。

 

紹介している商品は、この際どうでもいいんです。

 

要はクッキーという足跡を残してもらうことが大事なんです。

 

だから、リンカーでは『価格を非表示にする』にチェックを入れることを推奨します。

 

賛否あるかとは思いますが僕の場合はこのように↓して、ボタンを押してもらえるように工夫しています。

あえて『引くほど高いよ』と言って価格に興味をもたせています。

 

おかげさまでここを経由していくつか商品が売れていいますよ。

 

まとめ

リンカーでせっかく用意された価格表示機能は、敢えて使うのをやめましょう。

兎にも角にもリンカーは驚くほど時短になるので便利ですよ。

ただ、検索結果がもっと表示されたら嬉しいなぁ…。

 

このブログは、WordPressのテーマ『Diver』で書いています。

カスタマイズし放題で表示速度も早く、記事への装飾も超簡単なのでおすすめですよ。ちょっと高いけど… 

 

【PR】合計4ヶ月間も無料で見れるネット配信動画サービス

 

 

誰でも4ヶ月間、有料動画をタダで観れます。

サービス名(通常月額) 特徴 無料期間
DMM見放題chライト
(月額540円)

・月額が安い
・アイドル・グラビアが多い
・H系が豊富(2000本)
・総本数7000本
■関連記事書いています(こちら

14日間

U-NEXT
(月額1990円)

・最新映画多数
・NHKのドキュメンタリーも視聴可能
・人気ドラマも抑えている

ジャンル多し
70誌の雑誌も読み放題
・圧倒的動画本数の13万本

31日間

FODプレミアム
(月額888円)

・ドラマ、アニメ、バラエティー番組が多い
・映画もオリジナル番組も豊富
・FRIDAYやFLASH等の100誌以上の雑誌も読み放題

15万冊以上のコミックも読み放題

約30日

Hulu
(月額933円)

海外ドラマに強い
・ネット配信サービスの老舗
・動画総本数50000本以上
14日間

Amazonプライム・ビデオ
(月額400円)

Amazonオリジナルコンテンツが話題
・松本人志ドキュメンタル、Freeze
・浜田雅功&矢部浩之の戦闘車
ドラえもん、ワイルドスピード、ビーバップハイスクール、カリキュラ等
月額費が最安
・動画総本数26000本以上

30日間