ブログ好き好き.comも使っている本気でおすすめする商品
▼複数サイトで使用OK 機能盛りだくさんの人気のテンプレートです。

 

▼メインのインターネット回線契約期間縛り無し、解約料無料、使い放題、月額3000円台の民泊WiFi

サイトA、サイトB、サイトCと3つ持っているとします。

今日の今現在のアクセスはどうかな〜?

Aサイトは?  うんうんなるほど

では画面を切り替えて

Bサイトは? なるほど…

またまた画面を切り替えて

Cサイトは? ほほう。

って

いい加減…

ですよね?

この記事では、複数のサイトのアクセス情報をひと目で確認できるアプリをご紹介します。

 

ブロガー・アフィリエイターなら殆どの人が登録済み

複数のサイトのアクセスを一瞬で把握できるアプリ『Simplytics』シンプリティクス

こんなイメージです。

Googleのアカウントを最初に入力すれば、アナリティクスに登録してあるすべてのサイトが一瞬で反映されます。

わざわざ解析タグをサイトに入れ込まなくてもOKです。

結局このアプリはアナリティクスのデータを読みに行っているものですから。

ただ、一つ問題があります!

『すべてのウェブサイトのデータ』とありますが、これがサイト名にあります。

どのサイトの事なのかわからないんです。

並べ替えは出来るので最初にメインサイトを一番上とかに持ってきとけばわかりやすいかとは思いますが、この表示名がわかりにくいのが唯一の問題点です。

※この問題は、アプリのレビュー欄に要望として書いたので対応待ちです。

でも、ワンクリックさえすればどのサイトか確認できます。

↑右側のUsersの数字をタップすると

簡易的なアナリティクスの情報が表示されます。

ここまで開けばどのサイトかわかるでしょう?

これでサイトを判断して下さい。

慣れれば、上から順番にどのサイトかわかってくると思います。

更にmoreをタップするとこんな画面↓も出せます。

どの記事が読まれているのか?

どのキーワードで来ているのか?

国別アクセス


ブラウザ別

この記事のまとめとオススメ記事

このアプリを見つけてちょっとした手間暇が省けるようになりました。

ブログを運営している以上、アクセスは気になるもんですよね。

よければアクセスアップについても書いていますのでご覧くださいませ。

 

このブログは、WordPressテーマの『Diver』を使っています。

入力補助機能が便利

・吹き出し自由自在

・関連記事即入力

・囲い枠など自由自在

・ボタン一瞬で作成

ウィジェットが自由自在

・ホーム画面にもウィジェットが置き放題

・他のテーマと違ってウィジェットの自由度が高い

・ウィジェットの数が豊富

表示速度が早い

・某有名テーマと比較したところ早いことが立証されました。

Diverで作った他のサイトはコチラ

 

その他

 

Bsite https://sitesukisuki.work/

 

ウェブ工場Z  https://web.oahair.info/

 

サポートが充実

・今まで何度もメールサポートを依頼しましたがレスポンスも早くとても丁寧な対応をしていただいています。

 

複数サイトで使い放題だからお得ですよ