ブログ好き好き.comも使っている本気でおすすめする商品
▼複数サイトで使用OK 機能盛りだくさんの人気のテンプレートです。

 

▼メインのインターネット回線契約期間縛り無し、解約料無料、使い放題、月額3000円台の民泊WiFi

 

ブロガー・アフィリエイターなら殆どの人が登録済み

ブログ投稿、後検索結果に反映される迄の時間はどれくらい?

「ブログの記事って投稿してどれくらいの時間でGoogleの検索結果に反映されるんだろう?」

 

事の発端は、ふとそんな事を考えた事により始まりました。

誰もが一度は考えてみたことありますよね?

僕みたいな”弱小ブロガー絶賛見習い中”のブログを運営していると気になるもんなんですよ。

 

グーグル先生に聞いてみよう

僕はググりました。

ググった結果このような結果でした。

 

ブログ投稿後、検索結果に反映される時間はどれくらいか検証してみる。

欲しい情報が無いやないか~い!

 

残念なことに全く欲しい情報がありませんでした。

 

じゃぁ自分で調べよう!

有効な情報が無かったので自分のブログ投稿で、

実際ブログ記事を投稿してみて

複数回にわたり記事のタイトルで検索してみて

Googleの検索結果に表示されるまでのだいたいの時間を計ってみたいと思います。

ブログ投稿後、検索結果に反映される時間はどれくらいか検証してみる。

 

 

検証対象記事

今回対象となるブログの記事 はまさにこの記事です!

『ブログ投稿後、検索結果に反映される時間はどれくらいか検証してみる。』

 

検証するブログのスペックを紹介

ブログ開設日時 2017年1月23日

ブログ作成ソフト WordPress(ワードプレス)

使用サーバー お名前ドットコム

使用ドメイン お名前ドットコム

2017年1月27日現在の記事数 56

記事数に対する説明

 

2016年12月20日頃、3つのブログを”エックスサーバー”の無料サーバーで作りました。無料のレンタルサーバーだとちょいちょい不具合(私にとっては)があったので、他のサイトで以前から使っている”お名前ドット・コム”のレンタルサーバーに3つのブログ統合して移転しました。

開設から今日までの日毎のページビュー(PV)数とユーザー数(GoogleAnalytics)

1月23日 22PV ユーザー数7人

1月24日 121PV ユーザー数65人

1月25日 55PV ユーザー数37人

1月26日 150PV ユーザー数81人

1月27日 47PV ユーザー数37人

ページビュー(PV)数とは、このブログへ訪れた人が見たページの合計数です。1人3ページ見てくれた場合は3PV、1人10ページ見てくれた場合は10PVとカウントします。

 

ユーザー数とは、このブログへ来てくれた人の数です。

 

このブログの場合、1人あたり1.7ページ見てることになります。←もっと記事を増やしてPV数上げないと…。

 

 

SEO対策

ワードプレスプラグインのAll in One SEOでタイトルと

 

twitter・FACEBOOKの拡散

毎記事、twitter・FACEBOOK等を使って投稿後は拡散しています。

JAPAN-infoのtwitterはコチラ

JAPAN-infoのフェイスブックページはコチラ

ルール

  1. ブログ記事を投稿したらケータイを触る毎に記事名でGoogle検索する。
  2. 検索したらスクリーンショットを撮る。
  3. 検索結果に反映されたらそこで検証終了。
  4. 検証終了後ブログにて報告。

結果が出次第記事をUPしますので

よろしければこのブログ↓をブックマークして下さいm(_ _)m

JAPAN-indo  おすすめ情報を配信中

【第0回】 ブログを投稿してどれくらいの時間で検索Googleの結果に反映されるか? 自分で実際に調べてみる(準備編)

『スラムダンク 第27巻』 井上雄彦 集英社 P147~148より

検証スタート!

この記事を上げた瞬間から時間を計測します!

2017年1月28日17時00分 START!

ブログ投稿後、検索結果に反映される時間はどれくらいか検証してみる。

スタートして間もなく…

 

検証終了~

まさかの結果でした。

18時31分 検索結果に登場!

ブログ投稿後、検索結果に反映される時間はどれくらいか検証してみる。

 

【理由】それはFetch as Googleの存在を知ったから…

この記事を投稿してすぐに色々と今回の件をググっていたら

”Fetch as Google”って存在を知りました。

何やらGoogleに登録されるように巡回しているクローラーとやらにうちのサイトにも来て~そして検索結果に表示されるように登録して~とリクエスト出来るサービスのようです。

 

Fetch as Googleで記事を登録すると最短5分くらいでGoogleに登録されて検索結果に表示されるらしい

 

とのこと。

もちろんリクエストしたさ!

18時ぴったりに!

そう記事をUPしてちょうど一時間が経った時にリクエストしました。

その30分後、検索結果に引っかかるようになりました。

 

 

まとめ

記事を書いたらすぐにFetch as Googleにインデックスリクエストしよう!

 

30分程度で検索結果に表示されたよ。

 

でもここからがSTART、ここにSEOや価値ある記事かどうかで順位が変動します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

このブログは、WordPressテーマの『Diver』を使っています。

入力補助機能が便利

・吹き出し自由自在

・関連記事即入力

・囲い枠など自由自在

・ボタン一瞬で作成

ウィジェットが自由自在

・ホーム画面にもウィジェットが置き放題

・他のテーマと違ってウィジェットの自由度が高い

・ウィジェットの数が豊富

表示速度が早い

・某有名テーマと比較したところ早いことが立証されました。

Diverで作った他のサイトはコチラ

 

その他

 

Bsite https://sitesukisuki.work/

 

ウェブ工場Z  https://web.oahair.info/

 

サポートが充実

・今まで何度もメールサポートを依頼しましたがレスポンスも早くとても丁寧な対応をしていただいています。

 

複数サイトで使い放題だからお得ですよ